あなたは、「あの人を変えたい!」

思ったことはありませんか?

 

例えば、

  • 母親、父親
  • 兄弟姉妹
  • 友達

などに対してです。

 

 

僕は、昔そういった感情を

よく抱いていました。

 

「母親や父親の〇〇なところ、

妹の〇〇なところを直してほしい。」と

毎日そういうことに気づく度に

思っていました。

 

 

しかし、これは大きな間違い

なんですよね。

 

なぜなら、他人を変えることは

無理ではありませんが、

とても難しいからです。

 

 

それと比べたら、自分を変えること

の方が遥かに楽なのかも知れません。

 

なので、自分を変えることを

最優先するのが重要なのです。

 

 

今回は、僕が過去にしたこの間違いを、

あなたもしてしまわないように、

  • なぜ他人を変えることが難しいのか。
  • なぜ自分を変えることが大切なのか。
  • どのように変えたら良いのか。

ということについて話していきたいと

思いますので、理解を深めて

改善して頂けたら嬉しいです!

 

それでは始めますね。

 




 

人は、変わるまでに時間がかかる

 

もし、あなたが今までで1度でも、

自分の性格やクセなどを直そうと

したことがあるというなら分かるかも

しれませんが、人が何かを変えるまで

には相当な時間がかかります。

 

例えば、

  • 人見知りを直したい。
  • 爪を噛むくせを直したい。
  • 食事の時、皿をしっかり持つくせを付けたい。

とは思うものの、それが全然直らない

ということがほとんどです。

 

 

このように、自分でさえ、

なかなか変えることができない

というのに、他人を変えようとしている

こと自体、間違っているのです。

 

そんなの無理な話ですから。

 

 

仮に、2年で自分を変えることが

できたとしましょう。

 

すると、他人を変えるためには

最低で2年はかかることになりますし、

どう変えるかという方法を探っている

間にも、かなりの時間が経過して

しまうでしょう。

 

 

さらに、変えたい他人が5人いれば、

最低でも10年はかかりますし、

もっといれば、もっと時間が

かかりますよね。

 

 

そういった時間を無駄にしないためにも

自分への投資として時間を有効活用する

ためにも、まずは自分自身を変えていく

ことが大切なのです!

 

 

何でも受け止められる人になろう!

 

ところで、どのように自分を

変えていけば良いのでしょうか?

 

それは、他人の全てを受け入れられる

ような“寛大な心”を持った人に

なればいいのです。

 

 

私たちが「あの人を変えたい!」と

思った時、その人に対して、

尊敬の念を抱いておらず、

嫌悪感を抱いています。

 

イライラもしているでしょう。

 

 

しかし、そういった感情は実は、

その人が自分に与えたものでは

ありません。

 

自分が勝手に作り上げたものなんです。

 

 

例えば、あなたが友達から誕生日

プレゼントをもらったとします。

 

ただし、その中身は自分の好きなもの

ではありません。

 

 

そんな時、人は

  1. 「どんなものでも、友達からプレゼントをもらえたということが嬉しい。」
  2. 「ありがたいけど、自分の好みのものではないんだよな。」

という2つの思考パターンの

どちらかに分かれます。

 

ポジティブ的なものと

ネガティブ的なものですね。

 

 

すると、前者はその友達のことを

尊敬したり、大切な人のように

思うことができます。

 

しかし、後者はそのような感情を

持つことができず、時には、

自分のことを分かってくれていないと

思い込み、その関係に亀裂が入って

しまうことがあります。

 

 

ただ「友達から誕生日プレゼントを

もらった」という1つの出来事なのに、

それに対する考え方、捉え方が違う

だけで、その人に対する印象が

こんなにも変わってしまうのです。

 

 

ここで話を戻しますと、私たちが

「あの人を変えたい!」と思った時、

その人に対して、嫌悪感を抱いている

ということを先ほど話しましたが、

その原因はその人ではなく、

自分の思考パターンがいけない

ということになります。

 

つまり、自分がネガティブ的な目線で、

他人を見てしまうことが原因で

その人のダメなところを発見し、

それを変えたいと思うように

なったのでしょう。

 

 

なので、これを改善できるよう、

全てを受け入れられるような

“寛大な心”の持ち主になれるよう、

少しずつでいいですから、

目指していくことが大切です。

 

そうすれば、「あの人を変えたい!」と

思うことがなくなり、いちいち

イライラすることもなくなるので、

人間関係は今までよりもずっと

楽になりますから。

 

 

ぜひ、他人の欠点らしきところを

気にしないで、全てを受け入れられる

ようになってくださいね!

 

 

まとめ

 

  • 他人を変えるよりも、自分を変える方がずっと楽である。
  • 人は、変わるまでに時間がかかる。
  • 物事の考え方、捉え方によって、他人への印象が変わってしまう。
  • 「あの人を変えたい!」と思うのは、自分がその人の欠点ばかり気にしてしまうから。
  • 相手の全てを受け入れられるような“寛大な心”の持ち主に、お互い頑張ってなりましょうね!

 


この記事が役立ったり、面白かったら、

下のボタンをクリックしていただけると

今後の励みとなります。

 

ぜひ、よろしくお願いします!


心理学 ブログランキングへ