こんにちは、Tommyです!

 

今回は、あなたの何気ない一言が、

実は相手を傷つけているかもしれない

ということについて、

書いていきたいと思います😆

 

 

 

自分の体質をどう思うかは、人それぞれ!

 

どんな人にもそれぞれ、

  • 風邪をひきやすい
  • 太りやすい
  • 日焼けしやすい

など、様々な「体質」があります。

 

(お金持ち体質というのもあるそうです!)

 

そして、自分の持っていない憧れの体質を

持っている人に対しては、

羨ましく思うことでしょう。

 

「あの人、何をどれだけ食べても

太らないなんていいな~」と。

 

しかし、自分の体質に対して、

どう思っているかというのも人それぞれです。

 

別に気にしていないという人もいれば、

そうも言いつつ、

心のどこかで気にしちゃっている人もいる。

 

ずっとそのことで悩んでいる人さえいます。

 

それに気づいていないと、

何気ないたった一言で相手を傷つけてしまう

なんてことがあり得るのです!

 

スポンサード リンク




 

僕のコンプレックス?第一弾

 

例えば、夏になると肌の露出が増えます。

 

普段も半そでの服を着ることが多くなるし、

プールや海に行き水着になるなど、

そういった機会が多くなるからです。

 

そしてその際、

気になりやすいのが「肌の色」です!

 

色白の人もいれば、色黒の人もいる。

 

こういった違いがあるからこそ、

どうしても気になってしまうという人も

中にはいるでしょう。

 

実は、僕もその一人です😅

 

ぼくは色白タイプで、

よく野球をやるのですが、

チームメイトにはその度に驚かれます!

 

「白っ!」と。

 

(顔や腕はまだマシなので脱ぐと驚かれ、

しかも余計に目立つやつです…笑)

 

それで、今まで自分では

そんなに気にしていなかったのですが、

気にしていない “つもり” だと、

心のどこかで気にしているのだと感じました。

 

なので、「白っ!」と言われるのに、

若干の抵抗があるみたいです😂

 

 

僕のコンプレックス?第二弾

 

これだけならまだ良いのですが、

僕はさらに「痩せやすい体質」の持ち主でも

あります😅

 

これ、すごく誤解されやすいのですが、

良いものでは全くないですよ?

 

夏になると、特に何もしなくても

体重が落ちてしまうので、

冬や春に約7kgほど蓄えておきました。

 

「太りにくい」というのもあるので、

約半年でやっとこのくらいです!

 

しかし7月になり、

暑くなってきたおかげ?で、

その蓄えた分はすべて消え去りました。

 

約半年の分が1ヶ月で消える、

むしろ前よりちょっと減っている…

 

なんて体質なんだ!と、

思わず叫びたくなりました(笑)

 

つまり、なかなか太れないという、

周りからしたら面白いと思われるような悩みを

持っているのです。

 

そして、「細っ!」というワードが

ちょっと嫌だったりします。

 

なので、「白っ!」「細っ!」と、

周りから言われやすいこの時期は、

少しニガテですね😣

 

スポンサード リンク




 

「体質」は、なかなか変えられない

 

もちろん、そう言われないような努力は

しているつもりです!

 

量をたくさん食べたり、

できるだけ体全体の肌を焼いたり…

 

ですが、キャパを超えるほど食べるのは、

体に絶対よくないじゃないですか。

 

また、色白の人ってそういう耐性がなく、

日サロの「弱」みたいので焼かないと、

ただのヤケドになってしまうんですよね。

 

少し話は変わりますが、お酒でもそうです。

 

多くの人が、

お酒を飲むとふわふわとした感覚になり、

気持ちいいと感じるようになります。

 

(もちろん、それを越えるほど飲むと、

気持ち悪く感じますが…)

 

しかし、お酒に弱い体質の人は、

その気持ちいいと感じることがないまま、

気持ち悪いと感じるラインに達します!

 

なので、みんなと同じように飲みたいと

思っていても、それができないのです。

 

努力しても変わらない、

変わりにくいものだってあります。

 

つまり、それだけ体質というのは重要だし、

自分だけではなく周りも

理解しなければならないことなのです!

 

 

心がけるべきこと

 

この記事を読んでいるあなたは、

もちろん太っている人に対して

「デブ」などの暴言を吐いていないことは

分かっています。

 

しかし、痩せている人に対して、

「細っ!」とか「細すぎ!」とか、

簡単に何度も言っていませんか?

 

お酒が飲めなさそうな人、飲めない人に、

無理やり勧めていませんか?

 

僕に「白っ!」とか言っていませんか?笑

 

羨ましがられるような体質でも、

その人にとっては嫌なのかもしれません。

 

そして、そのことを言われるのは、

もっとイヤなのかもしれません😅

 

このような何気ない一言、悪気のない一言が

相手を傷つけることもあので、

今後は注意すること。

 

そして、相手のことをよく考える、

深く知ろうとすること。

 

この点を心がけたいですね!

 

スポンサード リンク




 

今回の『3行まとめ&コメント』

 

  1. 自分の体質に対して、どう思っているかは人それぞれ
  2. 体質について、自分も周りも理解すべき
  3. 何気ない一言が相手を傷つけることもある

 

Tommy

もし自分が

「相手の立場」だったら…

と考えることも大切ですね!

 

 

さらに理解を深める『オススメ本』